【お知らせ】サイト名が『男の美容.com』から『男の美容研究所』に変わりました。

【準備編】VIO脱毛体験レポート@メンズリゼ

この記事の対象:メンズVIO脱毛の詳細なレポートを知りたい人

今日は、メンズリゼでのVIO脱毛体験談をレポートする。

【契約施術前の準備】、【施術当日】にわけて詳細にお伝えするので、VIO脱毛をやろうか迷っている人に是非参考にしてほしい。

まずは【準備編】から。

メンズリゼのVIO脱毛専門ページはこちら。この記事と合わせてご参考に。

参考 デリケートゾーンの永久脱毛メンズリゼ

それではスタート。

契約までの流れ

まずは、カウンセリングを受ける。もちろん無料。予約は電話でも可能だが、Webの専用予約フォームからが便利。

なお、未成年者は親権同意書が必要。

カウンセリング

予約日時が確定したら、早速医院へ足を運ぼう。

当日の準備物は、①本人確認書類と②(実際に契約する可能性が高いなら)施術料金の2点。

また、当日は話を聞くだけなのでチ◯コその他を晒すことはない。ボーボーに生やしていてOKだ。

カウンセリングでは、医師によりリスク説明とコンシェルジュのお姉さんよりプランや料金、予約システムについての説明を受ける。時間は30分程度だ。

カウンセリングルームはこんな感じ。

リゼ・カウンセリングルーム

契約をする場合はその場で施術料を支払い契約締結となる。初回施術予約を取って帰ろう。

料金プラン

僕の契約プランはビキニライン、肛門周り、男性器のいわゆるVIO3部位のセット『デリケートゾーン脱毛セット5回コース』で料金は99,800円(税込)。医療脱毛クリニックの料金体系はしばしば変わるので、最新情報はHPにて確認してほしいが、料金は概ね10万円前後と考えておこう。

参考までに《2018年11月現在》の料金体系はこんな感じ。

部位 1回 5回コース
ビキニライン ¥19,900 ¥59,800
肛門周り ¥13,300 ¥39,800
男性器 ¥13,300 ¥39,800
合計 ¥46,500 ¥139,400

【お得なセットプラン】

部位 デリケートゾーン脱毛セット1回 デリケートゾーン脱毛セット5回コース
ビキニライン ¥44,500 ¥99,800
肛門周り
男性器

なお、VIOに限らず他の脱毛サロンや医療クリニックで施術を受けている人にはお得な割引がある場合があるので、会員証を忘れず持参することをオススメする(会員証の提示は契約時に必要)!僕の場合は、ゴ◯ラクリニックの会員証を提示して10%OFFとなった。

施術前の準備

めでたく契約を果たした後は、施術当日を待つのみだが、施術前には自身で行なう準備が必要となる。そう剃毛だ。

ハイジニーナにしたい人は全剃り、Vラインを残したい人はご希望のデザインに残しておこう。実際に残したい部分より一回り小さく剃っておこう。また、残した部分の毛も短く整えておくと照射範囲が分かりやすい。

Vラインは最終的に残したいがある程度薄くしたいといった場合は、5回のコース中、2~3回のみ全照射するといった方法もあるので、カウンセリング時に相談してみよう。

ビキニラインのデザイン

メンズリゼHPより

なお、照射範囲の詳細についてはこちらの記事で確認してほしい。

【男版】VIO脱毛の具体的な部位

剃毛の注意点とおすすめ方法

基本的には脱毛したい部分、つまりレーザーを照射する部分はツルツルにする必要がある。

しかし、Oラインなどを自分でツルツルに仕上げるのは困難だ。メンズリゼでは剃り残しについては、照射前に剃毛処理を行って貰える。さらに他のクリニックでは剃毛料を取られる場合があるがメンズリゼの場合は無料だ。

だからといってあまりにも剃り残しが多い場合は、剃毛作業に時間を取られて標準の施術時間内に希望の箇所に照射しきれない可能性がある。可能な範囲で自身で仕上げていこう。

おすすめの方法を紹介する。

ボーボーに茂っている状態から、照射できるツルツルの状態に持っていくには何段階かステップを踏むことが効率的に仕上げるコツだ。いきなりT字カミソリで挑むことはおすすめできない。徐々に短く刈り込んでいこう。

  • Step1
    カット

    ハサミで出来るだけ短く毛をカットする

    残す部分も短く整える

  • Step2
    刈り込む

    トリマーなど専用器具で刈り込む

    シェーバーを使うのもあり(実際にクリニックで使用される)

  • Step3
    剃る
    T字カミソリで仕上げる

ついでに、各Stepで使えるおすすめ器具を紹介しておこう。

◎普通のカットばさみとすきバサミのセット。すきバサミはVラインの毛量調整に便利。Step1に。

◎Panasonicのメンズ用ボディートリマー。Oラインにフィットする形状。VIOに限らず、これ一本あれば全身のムダ毛トリミングに使えて便利。Step2に。

◎使い捨てカミソリ。新品バリバリより、髭剃りに使った後のお古を使い回せばOK。ヘッド可動式が剃りやすい。Step3に。

☆その他準備についての備考

  • メンズリゼのVIO脱毛は施術者が全て男性看護師が担当
  • メンズリゼのVIO脱毛機は「YAGダイオードレーザー」
  • メンズVIO脱毛可能な医院:新宿院、渋谷院、大宮院、柏院、大阪梅田院、心斎橋院、神戸三宮院、京都四条院、名古屋栄院、名古屋駅前院、仙台院、広島院、福岡天神院
  • よくある質問一覧:メンズリゼ デリケートゾーン脱毛Q&A

所長

さて【準備編】はここまで。準備ができたら【施術編】へ移ろう。
【施術編】VIO脱毛体験レポート@メンズリゼ

VIO脱毛やろうかなと思ったら、まずはカウンセリングへGo!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です