【何回受けられる?】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 4年間無制限プランについて【変更点比較】

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 無制限プランの新旧比較

この記事の対象:ゴリラクリニックの旧「4年間無制限プラン」と現在のプランの違いについて詳しく知りたい人

こんにちわ。所長 (@otokono_biyou) だ。

今回はこれからヒゲ脱毛をはじめようと思っている人で、まだ契約するクリニックを決めていない人に向けた記事だ。

長い期間と費用を負担して施術を受けるので、当然確実に効果を出したいだろう。
そんなときに、ゴリラクリニックの契約プランは有力な選択肢となる。

だが、巷でよく聞く「〇〇年間回数無制限」というプランは厳密には現在、ゴリラクリニックでは提供されていない。
しかし、過去にはあった。

では、2019年現在の最新のプランは過去の回数無制限プランと比較して料金や施術可能回数はどうなっているのか?
今回は新旧2つのプランを比較したので、ゴリラクリニックでの脱毛を検討している人は参考にしてほしい。

所長

何を隠そう、私はその(旧)無制限プランで契約したのだ

過去の4年間回数無制限プラン

まずは過去のプランを見てみたい。

2017(平成29)年12月1日に現行プランへと改定が行われるでは、

ヒゲ脱毛3部位「4年間無制限」プラン

というものが存在した。

おそらく、同じタイミング(平成29年12月1日)で、美容医療を特定商取引法の対象とする政省令改正が施行されたことが原因だと考えられる。
「特定商取引法」は消費者の利益を守るための法律だが、要するに美容業界で契約トラブルが多いので、美容業界もそのルールの規制の対象に明示的に盛り込まれることとなった。

特定商取引法 美容医療
画像引用:消費者庁

具体的には、

  • 不当な勧誘行為の禁止:
    勧誘の際に事実と異なることを言ったり、重要な事実を故意に言わない行為を禁止
  • 広告規制:
    虚偽・誇大な内容の広告を禁止

あたりに配慮した料金プランの改正であったと考えられる。
なぜなら、「無制限」と言っても予約が可能な施術間隔はゴリラ側で指定されるので、実際は4年間で施術を受けられる回数は有限であるからだ。

料金プラン

では、費用についてはどうだったのか?
過去の料金プランを見てみよう。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 4年間無制限プラン
ゴリラクリニックより

ご覧の通り、「無制限」と銘打たれていた。
備考欄にある、施術の時間制限がある点および追加費用でそれを外せる点は現在のプランも同じだ。

施術間隔

これは以前はホームページなどに明示的に記載はされてなかったと思うが、私の4年間無制限プラン契約時に交わした「施術説明書」に記載があったので該当の文言を引用する。

術前にご確認いただきたい事項

部位や体質にもよりますが、ヒゲの場合は8~12週前後、体の場合は10~14週前後が2回目の照射タイミングです。
回数を重ねると毛周期が延びる(発毛速度が遅くなる)ため、次回までの照射間隔は長くなります。

ゴリラクリニック

後半の「回数を重ねると毛周期が延びる」という意味のわからない説明は、ここでは無関係なの目を瞑ろう。
生え揃うまでの期間が延びるということが言いたいのだろう。

関連記事【基礎知識】ヒゲの毛周期について ~レーザー脱毛の照射間隔との関係は?~

実はこの文章では2回目の施術にしか言及していないが、3回目以降も「8~12週」(場合によってはそれ以上)という間隔は実質維持される。

具体的には、毎回施術を受けた後、施術した看護師から次回照射の間隔を指定した下記のような紙を受け取る。
これが実質次回予約できる間隔となり、概ね10週前後なのだ。

ゴリラクリニック 追加診療明細

実質施術を受けられる回数

では契約期間内で実質施術を受けられる施術回数を確認しよう。

契約期間の4年間(約208週)のなかで、最短8週間で予約し続けた場合は26回施術を受けることができる。
平均10週間隔の場合は20回となる。

ポイント
回数無制限といっても、実質施術可能な回数は20~26回

現在のプラン

続いて、2019年5月現在の最新プランについて。

こちらは、

ヒゲ脱毛 完了コース

という名称となっている。

料金プラン

ヒゲ脱毛完了コースの料金設定は下記の通り。
備考欄の制約条件も合わせて確認しておいてほしい。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 ヒゲ脱毛完了コース料金表
ゴリラクリニック より

〈備考〉
※1回100円(6回コース終了後)の照射は、6回目の照射日より3年間を有効期限としています。
※1~12回目までの照射間隔は8~12週、13回目以降の照射間隔は12週~とさせていただきます。
※ヒゲ脱毛完了コースは、平日11:00~15:00までの照射となります。プラス19,800円お支払いいただくことで上記曜日時間外もご利用いただけます。

基本的な料金は以前のプランと変わっていない。

ポイントはコースの回数が6回と規定されたことと、コース終了後3年間までは1回あたり100円での追加保証があること。

後ほど述べるが、この3年間で実質施術が追加で受けられる回数は14~15回
よって、仮に目一杯通っても追加費用は100円*15 = 1500円程度となる。

施術間隔

現行プランはホームページにしっかりと明記されている。

  • 1~12回目:8~12週
  • 13回目以降:12週~

実質施術を受けられる回数

契約期間中に実質施術を受けられる回数を計算する。

まず既定のコース回数が6回。

その後、6回目の施術日から3年間は1回あたり100円、言ってみれば実質初期コース費用負担のみで施術を受けることが可能だ。

下記は、12回目までに最短8週間隔で予約した場合と、平均的な10週間隔の場合で試算した3年間(約156週)で受けられる施術回数を表している。
コースの6回を含めて4年間で20~21回の施術を受けることが可能となる。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 ヒゲ脱毛完了コース施術可能回数

まとめ:新旧プランの比較

それぞれのプランの詳細を説明したが、双方のプランについて比較表にまとめる。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 新旧コース比較表
★クリックで拡大

コース内容の変更前後で、料金は同じ。
また、4年間で実質受けられる施術回数も20回以上と十分に脱毛完了可能な回数。

当研究書の調査では、現行プランは「無制限」という言葉が外れたことに躊躇することなく安心して契約できるプランだと結論づける。


ゴリラクリニックでの脱毛を検討したい場合は、まずは無料カウンセリングへ。

他の大手クリニック(メンズリゼ、湘南美容クリニック)との最新料金を比較したい場合はこちら☟

医療レーザーヒゲ脱毛 最新費用まとめ 【2019年最新】レーザーヒゲ脱毛 大手三社値段比較【ゴリラ/メンズリゼ/湘南美容】

所長

思い立ったが吉日。ヒゲ剃りとおさらばしよう

〈おわり〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です