ニードル脱毛とは?仕組みとメリット・デメリットを解説

ニードル脱毛

この記事の対象:ニードル脱毛の概要とメリット・デメリットが知りたい人

こんにちわ。所長 (@otokono_biyou) だ。

今日は、脱毛でも特にニードル脱毛という手法について解説する。

このあたり☟のワードに関して情報を整理したい人はぜひ読んでみてほしい。

Keywords
  • ニードル脱毛(針脱毛)
  • 電気脱毛
  • 絶縁針脱毛
  • 美容電気脱毛
  • 電気分解法(直流針脱毛)
  • フラッシュ法(高周波針脱毛)
  • ブレンド法
  • プローブ
  • 永久脱毛

ニードル脱毛の仕組み

脱毛の基本の原理は、毛穴に電気針を差し込み、微弱な電流を流して毛根を破壊するというもの。
施術した毛穴は確実に毛を処理できる。
FDA(アメリカ食品医薬品局)により、唯一「永久脱毛(permanent hair removal)」と認められている手法。

ニードル脱毛は「絶縁針脱毛」と「美容電気脱毛」に(便宜上)別けられる。
どちらも基本原理は上述した通りだが、ここでは医療機関(クリニック)で施術を受けられる絶縁針を使用した施術と、エステサロンで受けられるプローブを利用した施術があるとざっくり押さえておこう。

絶縁針脱毛と美容電気脱毛

絶縁針脱毛

絶縁を使用した脱毛。
針先のみ金属部を露出し、他の部分を絶縁させることで、皮膚表面のダメージを防ぐことが出来る。

脱毛は医療行為のため、医療機関(クリニック)のみで施術が可能。

美容電気脱毛

プローブと呼ばれる(どうみても針だが)細い電極を使用した脱毛。
通電部が表皮に接触するので、皮膚へのダメージが避けられない。

エステサロンでも施術が行われている。

次章でさらに詳しい分類を紹介する。

美容電気脱毛の種類

美容電気脱毛にはさらに3つの種類がある。

種類メカニズム特徴毛1本の通電時間
電気分解法電気分解作用により、毛包内で水酸化ナトリウムを発生させ、発毛組織を処理。どんなタイプの毛も処理できる。60-80秒
高周波法
(フラッシュ法)
高周波の加熱作用により、発毛組織を凝固させて処理。スピードが速く痛みが少ない。0.01-1秒
ブレンド法電気分解法と高周波法を取り入れた方法。アルカリと熱、2つの相乗効果で発毛組織を処理。毛質を選ばないので縮毛なども可。時間がかかる分痛みあり。10-15秒

電気分解法

1875年、アメリカで考案された最初のニードル脱毛。
直流電流により毛包を電気分解する。

施術時間が非常に長く、痛みもかなり強いため現在はほとんど使われない。

高周波法(フラッシュ法)

交流電流を利用して熱により毛包組織を破壊する手法。
効果は電気分解法に多少劣るが、施術時間が非常に短く痛みやリスクを抑制可能。。

現在エステサロンで行われる主流の手法の一つ。

ブレンド法

電気分解法と高周波法を組み合わせた手法。
どんな毛質にも対応が可能。

現在美容電気脱毛で最もよく用いられる手法。

施術の様子

『【きぬがさクリニック】針脱毛 施術動画』
クリニックきぬがさ YouTube チャンネルより

ニードル脱毛のメリット

  • あらゆる肌質、肌の色、毛質でも脱毛が可能
  • 医療レーザー脱毛ではできない部位の脱毛が可能:
    乳輪、眉、VIO(粘膜部分も可)、耳など
  • 1本からピンポイントに脱毛ができる
  • 細かい部位を希望のデザインに脱毛できる:
    眉・ヒゲ・うなじなど
  • 脱毛効果が確実:
    FDAに唯一「永久脱毛(Permanent hair removal)」と認められている手法
  • 埋没毛の処理もできる
  • 絶縁針を使用するため、安全で火傷や色素沈着のリスクがほぼない
  • ワキの臭いや汗が抑制できる
  • 白髪の脱毛も可能:
    レーザー脱毛では原理上脱毛不可能

ニードル脱毛のデメリット

  • 費用が高い:
    医療レーザー脱毛と比較すると確実性は高いがコストは割高
  • 痛い:
    通電時に強い痛みを感じる
  • 脱毛完了までに時間がかかる:
    一本一本毛を処理するため
  • 脱毛するために数ミリ毛を伸ばしておく必要がある

【メンズ】ニードル脱毛を受けられるエステサロン

メンズTBC

メンズTBC

種類:高周波法『スーパー脱毛

脱毛可能部位
  • ヒゲ・顔
  • ムネ
  • ウデ、手の甲・指
  • ヒザ下、大腿部、足の甲・指
  • その他(お腹、背中、ワキ)

体験コース:あり、料金1,000円

ヒゲ:ヒゲ脱毛コース(150本+カウンセリング)

:体脱毛コース(150本+カウンセリング)

※ヒゲ脱毛体験コース(顔・首)は18歳以上
※カラダ脱毛体験コースは15歳以上 (手足の甲・指は18歳以上)

ダンディハウス

ダンディハウス

種類:ブレンド法

脱毛可能部位
  • ひげ
  • 胸・お腹
    (胸 / 腹 / 脇 / 背中 / 腰)
  • 腕・手
    (ひじ上 / ひじ下 / 手の甲・指)

  • (ひざ上 / ひざ下 / 足の甲・指)

体験コース:あり、料金5,000円

◎顔:ひげ(30分)

◎ボディ:胸、お腹、足、腕より1部位(30分)


〈おわり〉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です