【ゴリラクリニック】「ヒゲ脱毛完了コース」の契約における注意点

ゴリラクリニック「ヒゲ脱毛完了コース」契約時の注意点

この記事の対象:ゴリラクリニックでヒゲ脱毛のコース契約を検討している人

こんにちわ。所長 (@otokono_biyou) だ。

今日はこれからヒゲ脱毛を受けようかと検討している人に向けた記事だ。

ヒゲ脱毛をやるならもちろん医療レーザー脱毛一択。
エステサロンで実施されるフラッシュ脱毛(光脱毛)との違いがピンとこない人はまず下記の記事から確認して欲しい。

レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い【メンズ】医療レーザー脱毛とフラッシュ脱毛の違い【クリニック vs. エステサロン】

さて、クリニックでレザー脱毛を受ける上で、メンズの場合はさほど多くの選択肢はない。
その中でゴリラクリニックは有力な選択肢の候補だ。

ゴリラクリニック

また、ヒゲ脱毛をやるならほとんどの人がコース契約をするはず。
そんなゴリラクリニックでのヒゲ脱毛のコース契約を検討している人に抑えておいて欲しい情報をお伝えする。
実は当のゴリラクリニックのホームページにもはっきりと書かれていないことも含まれるのでぜひ覚えてこう。
もう契約をしてしまった人も、まだ間に合うという場合があるので、諦めずにチェックして欲しい。

「ヒゲ脱毛完了コース」の概要

まずは概要から。もう知っているという人は注意点にジャンプしてくれ。

2019年2月現在、ゴリラクリニックでは「ヒゲ脱毛完了コース」という名称でヒゲ脱毛の施術コース契約が提供されている。

もし(昔の)「4年間無制限プラン」の噂を聞きつけてゴリラクリニックにたどり着いた人がいたら安心してほしい。
実質は現行の「ヒゲ脱毛完了コース」は、「4年間無制限プラン」とあまり変わっていない。
詳しくは下記の記事で解説している。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 無制限プランの新旧比較【何回受けられる?】ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 4年間無制限プランについて【変更点比較】

その「ヒゲ脱毛完了コース」の最大の特徴は、コース規定回数の6回の施術が終わった後の3年間1回100円で施術が受けられるというもの。
注意点として、あとで説明するいろいろな制約がある。

ヒゲ脱毛完了コース
via https://hige-gorilla-datsumo.com/menuprice.html

料金体系

「ヒゲ脱毛完了コース」の料金表はこちら☟(※価格は税抜き)

部位 コース料金(6回) コース終了後(1回)
ヒゲ3部位
(鼻下・アゴ・アゴ下)
68,800円 3年間
追加1回
100円
+部位追加
(ほほ・もみあげ)
58,600円
+部位追加
(首)
45,000円

そしてこちらが各部位(単体)の施術料金(※価格は税抜き)。
※☟「ヒゲ脱毛完了コース」ではない

部位 コース料金(6回) 1回トライアル
鼻下 36,000円 10,000円
アゴ 36,000円
アゴ下 36,000円
ほほ 45,000円
もみあげ 36,000円
45,000円

例えば、基本3部位(鼻下・アゴ・アゴ下)を別々にコース契約した場合は、6回で108,000円となる。
6回終了後の3年間の割引期間もないので、「ヒゲ脱毛完了コース」つまりセット部位で契約したほうがお得なのは一目瞭然だ。

追加費用

基本はコース料金以外に料金は必要ない。

無料のもの
  • カウンセリング・初診料
  • 再診料
  • 予約キャンセル料
  • 剃毛料
  • 肌トラブル治療費
  • お薬代

希望で麻酔を使用する場合は別途料金が必要。

麻酔の費用

【有料】

  • 笑気ガス:3,000円/30分
  • 表皮麻酔クリーム:3,000円/10g

「ヒゲ脱毛完了コース」の注意点

では、本題の「ヒゲ脱毛完了コース」の注意点について。

時間制限

これはネットのコース説明の備考にも書いてあるが、通常「ヒゲ脱毛完了コース」の施術予約が可能な時間帯は平日11:00~15:00のみ。
土日休みのサラリーマンには無理ゲーである。

これは、追加費用として19,800円を負担することで時間制限を解除できる。

時間制限
  • 「ヒゲ脱毛完了コース」予約可能時間帯:
    平日11:00~15:00のみ
  • 時間制限解除費用:
    19,800円

予約可能間隔と施術回数

「ヒゲ脱毛完了コース」の予約間隔は8~12週だが、施術13回目以降は12週空けるという規定あがる。

よって、いくら3年間(156週)100円で施術可能といっても受けられる「ヒゲ脱毛完了コース」で実質施術を受けられる回数は最大で20~21回となる。

ゴリラクリニックのヒゲ脱毛 ヒゲ脱毛完了コース施術可能回数

予約間隔
  • 1~12回まで:8~12週間(目安)
  • 13回目以降:12週以上
  • コース契約終了までに実質受けられる回数:20~21回

基本3部位だけでOK? 後から追加は6回目まで

ここからが、一番のポイント。

冒頭の「ヒゲ脱毛完了コース」の料金表を思い出して欲しい。
注意したいことは、【ほほ・もみあげ】と【首】は「ヒゲ脱毛完了コース」のあくまでも追加部位であるということだ。
つまり、基本3部位の契約は必須。
そして、【ほほ・もみあげ】のみを6回+3年間100円で受けることは不可能。【首】のみについて同様。

ヒゲ脱毛完了コース料金表の注意

よくあるパターンが、はじめは基本3部位のみ【鼻・アゴ・アゴ下】のみで契約したが、その3部位が薄くなるにつれて【ほほ・もみあげ】が気になってくるということ。
考えてみれば往々にしておこりそうなことである。

【ヒゲ脱毛】基本3部位以外が目立つようになる

しかし「あきらめないで!!」
そう、諦めたてはいけない。

実は基本3部位のみの申し込みだとしても、規定コース回数の6回が終わるまでであれば、【ほほ・もみあげ】や【首】などを追加契約できるのだ。
ただし、注意点として施術6回終了後の3年間100円の期間は、はじめに契約した基本3部位に準じるということ。
あとから追加したからといってその期間が延長されるわけではない。
詳しくは下図にまとめた。

「ヒゲ脱毛完了コース」部位追加

あとから使いする場合も、「ヒゲ脱毛完了コース」として追加した部位において少なくとも14~15回は施術を受けることは可能なので、単独部位での6回コース契約より1回あたりの料金はお得であるのは間違いない。

契約できるパターンを表にまとめた。

鼻下
アゴ
アゴ下
ほほ
もみあげ
部位数 3 5 4 6 2 1 3
契約 不可※ 不可※ 不可※

※6回目終了までなら追加契約可

部位の追加
  • ヒゲ3部位【鼻下・アゴ・アゴ下】は契約必須
  • 【ほほ・もみあげ】、【首】は単独で「ヒゲ脱毛完了コース」として申し込むことはできない
  • 【ほほ・もみあげ】、【首】もヒゲ3部位の6回目終了までなら追加可能
  • 追加部位の100円保証期間は、もとの3部位の期間に準ずる

所長

ヒゲ3部位のみよりも、最初から全部位(6部位)で契約する人のほうが多いぞ

麻酔の費用

中の人によると、6割程度の人が使用するという笑気ガス麻酔。
これも、毎回3,000円の費用がかかり、回数を重ねると馬鹿にできない出費となる。

先程説明したが、「ヒゲ脱毛完了コース」を最短の予約間隔で施術を受けると6回+3年間で最大20回程度の施術を受けることができる。
毎回麻酔と使用すれば、60,000円の費用となる計算だ。

実は笑気ガス麻酔を毎回使うという人には「ヒゲ脱毛完了コース」のオプションとして、毎回麻酔を付けられるものがある。
費用は34,800であるが、12回以上麻酔を使用する場合はお得となる。

こちらの麻酔オプションも、追加部位と同じくヒゲ3部位の6回目が終わるまでであれば追加することが可能。

なお麻酔クリームの場合はこのオプションはないが、規定量の3,000円・10gをどう使うかは患者側の自由だ。
一回で10gを厚塗りして使いきってもいいし、5gづつ2回に分けて使ってもいい。
ある程度しっかり塗らないと麻酔の効果が期待できないが、このあたりは各自痛みの感じ方と相談して使いかたを検討してほしい。

麻酔
  • 笑気ガス麻酔を毎回使うなら「ヒゲ脱毛完了コース」のオプションでつけることが可能
  • 費用は34,800円(+税)
  • 12回以上笑気ガス麻酔を使うならお得
  • 麻酔クリームは上手く配分して使おう

まとめ

以上、注意点として4つのポイントを紹介した。

  • 時間制限とその解除費用
  • 予約間隔の制限と実質施術を受けられる回数
  • 追加部位の契約とそのタイムリミット
  • 麻酔の費用

上2つはHPにも記載してあるが、下2つはカウンセリング時などで直接聞かないと得られない情報だ。

注意点ではないが、その他に脱毛機器をこちらで指定できるというのがゴリラクリニックの大きなメリットとなる。
3年間100円の保証期間と合わせて、確実にヒゲ脱毛の効果を出したい人におすすめのクリニックだ。

他に疑問点があれば無料カウンセリングにて根堀り葉掘り質問して、他のクリニックと比較した上で納得して契約して欲しい。

所長

思い立ったが吉日!さっさと脱毛して青髭とおさらばだ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です